クマさんの養生説法
その1
病気は医者が治しているんじゃない

お知らせ
これまで養生園で行なってきました「養生説法」は 平成24年4月より「伝承館」に場所が変更になりました。

 私は別に、医療を告発するとか、あるいは医者の悪口を言うつもりで、毎日こんなおしゃべりをしているわけではございません。が、私はどうも、病気というのは医者が治しているんじゃない、という気がするわけです。皆さんは、例えば風邪をひいたとかお腹が痛いとかいうような簡単な病気でも、ましてや手術を要するような病気でも、それが治ったらこれはお医者さんに治してもらった、というような気持ちが強いんじゃないか。医者をいのちの恩人だというような言い方さえすることがございます。
 ところが、医者がいくら上手に胃を切って、それをどんなにうまく結び合わせたとしても、それが繋がってくれなきゃ結局は治療にはならないわけです。それがなぜ繋がるのかって言われると難しい話になりますが、要するに自然にというかもともとと言うか、私達の体自体にそういう働きがあるということです。自然に繋がるようになっているわけなんです。それを私たちは治したの治してもらったのと騒いでいるのです。
 私は長いこと医者をやっておりますが、その間自分で患者さんを治せたっていう実感があるのは非常に少のうございます。「生命を守る」という言葉がありますが、誰が「守る」のかというと、やっぱり皆さん方一人一人が守っているので、皆さんの方でひとりでに治っているのです。いらんことをしないとたいてい治っております。
 例えば、「血圧はどないして先生治りますか?」と言うような質問がよくありますが、そんな時は逆にこっちから「どがんすると(どうすると)血圧が上がったとですか?」と聞き返したいわけですね。血圧が上がるようなことをなさっているわけでして、夕べ遅くまで徹夜で仕事をしたとか、あるいはマージャンしておったとか、酒を飲んでたとか、あるいはまた寒いとこへ行って、漬物、たくあん、梅干、塩魚など塩気を毎日たっぷりとりなさった方もおそらくあると思いますが、こっちから一人一人に「どがんしたけん(どのようにしたから)、おたくの血圧上がったとですか?」と聞けば実はその裏返しが治療になるわけです。原因はみんな御自分でおつくりになっていることが多いのです。



1 養生研修日  基本的に金曜日ですが、他曜日も可能です。ご相談ください。
            

2 時間      午前10時30分から午後2時頃(昼食時間含む)

3 スケジュール 
           @午前10時30分 集合
           A午前10時30分〜11時 養生園見学
           B午前11時〜12時30分頃 伝承館にて竹熊先生の講話
           C伝承舘にて自然食の昼食
           D昼食後各自解散
           
                           
4 研修費用    お一人様  大人(中学生以上)  1000円
                    子供(小学生)      500円
                 ※ 小学生未満は無料です
            食事代(昼食)            1,000円(小学生以下は500円)
                ※料金は全て税込みです
5 申し込み先 
            養生伝承舘
            TEL (0968) 38-4175
(9:30〜16:00)
                

養生伝承館にて天然酵母パンのラヴィさんの販売もあります